結婚式のブーケをボトルフラワーに
結婚式の大切な思い出のひとつのブーケ。ボトルフラワーにすれば、咲いた状態のまま、永遠に咲き続けます。
ラビアンローズ コーディネーター養成講座のご案内
毎月2回(単位24回)で、バラのや四季の花を美しくドライし、アレンジしながらボトルの中に埋め込む特殊な技術を学んでいただけます。
講師(ボトルフラワー作家)中西節子のご紹介
ボトルフラワーの第一人者、中西 節子の紹介です。
企業様の贈答品として
企業様の贈答品などの大口注文も承っております。お得意様への贈答品などにもボトルフラワーは大変喜ばれます。

ラビアンローズコーディネーター養成講座のご案内

毎週とても熱心に多くの方が学ばれています。

当スクールの5つの特徴

●一年間で全ての技術を学べます

必要なスキルを一年間という短い期間で学んでいただけますので、毎回、生徒さんは、集中して学んでいます。

●作品発表会を開催しています

当教室は、単にボトルフラワーの作り方を学ぶだけでなく、天神エルガーラなどで、毎年、生徒さんといっしょに作品発表会を開催しております。
目的をしっかりと持って学ぶことが出来ます。

●家元制度の完全廃止

通常、多くの教室で行なわれておる『家元制度』を当教室では、完全に廃止しております。
しっかりと、技術を学ばれて、女性の社会的自立や独立を応援しております。
当教室を卒業されて、活躍していらっしゃる生徒さんもいらっしゃいます。

●フラワービジネスとして独立も可能です。

女性の社会進出は今や当たり前の時代となっています。
しかも、お花が好きな方なら、楽しんで自宅などで仕事をすることも可能です。
お友達に対して制作することも出来ますし、記念品として制作することも出来ます。
もちろん、教室を開くこともできます。

●近くの駅まで送迎しております。

現在、在籍していらっしゃる生徒さんは、福岡市中央区や早良区や西区など、遠方から熱心に学ばれている方も多くいらっしゃいます。

教室から一番近い駅まで、無料で生徒さんを送迎していますので、公共の交通機関を使ってお越しになることができます。


ボトルフラワー講師 中西節子より 皆様へ

ボトルフラワー講師・中西節子

毎月2回(単位24回)でバラの花を主に、四季の花も用いて特殊ドライ加工の仕方から指導していきます。

教室はボトルフラワーコーディネーター養成、生きる目的を持ち女性の自立を目的とした教室です。

すべてラビアンローズ専用の材料を使用しますので私の説明通りに勉強してもらえれば1年間(24回)で生徒さんは、きちんと作品は創れるようになりますのでご心配いりません。

老後の楽しみにもなり、生きがいを感じます。
人生80年、花と向き合って生きていきたいものです。

卒業日には修了証を渡します。
1年間で師範の資格を取ったのと同じ条件です。
卒業後はご自由に教室を開いて教えることも出来るし、販売してもかまいません。

家元制度を廃止していますので卒業後は別に規約は有りません。
このラビアンローズ・ボトルフラワーの教室は未だ数少ないので当教室で勉強されて他の人より先にフラワービジネスとして自立するチャンスです。


私も責任を持って一生懸命指導していきますので、よろしくお願いします。

◆ 養成内容
ラビアンローズコーディネーター養成講座(特殊ドライ加工から作品作りまで)

バラの花以外四季の花もたくさん用意して美しくドライしたものを、アレンジしながらボトルの中に埋め込み半永久的に色が変わらない特殊な技術で養成していきます。


◆ 教室開講日
春期募集(4〜5月開校) 第2・4(木)(金)(土) 13時〜15時
秋期募集(10月開校) 第2・4(木)(金)(土) 13時〜15時

※上記のスケジュールでお越し頂けない場合は、都合の良い日を選んで月2回でもご指導いたしますので一度ご相談ください。


◆ 期 間
1年間毎月(2回)単位24回で終了します。

◆ 入会金
10,000円 (申込日に納入下さい)
初回日には工具類が別に約 16,000円 位かかります。


◆ 授業料
1回につき 2,500円 (材料代別途)

◆ 教室内容
各教室少人数で養成していきますので入会申込書日順に締め切らせていただきます。
ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。


◆ 教室場所
〒818-0067 福岡県筑紫野市俗明院90−1
TEL:092-923-5796 FAX:092-923-7119

最寄りの駅まで送迎いたします。

▼ラビアンローズスクールの案内図

ラビアンローズスクールの案内図



Copyright (C)Nakanishi All Rights Reserved